これからの日本で生きていくために必要な事

こんにちは、井口です。

新型コロナウイルスが猛威を奮いだしてから早いもので半年が経過しました。今この状況下で”当たり前”が当たり前じゃなくなってきています。

例えば、就職ランキング1位2位を争っていたANAやJALが採用を見送ったりしています。この衝撃的なニュースをみるだけでも、これから大恐慌が来るであろう事が何となく分かります。

これからは、良いと思っていた大企業が崩れていく時代になりそうです。

そんな中で我々が出来る事は何でしょうか。

 

複数の収入の柱を立てるという事

1本の収入だけに頼って生きていくのは時代遅れ

言われ始めてから随分と経っている事ですが、行動に移せている人はまだ少ないと思います。

副業がフォーカスされ出してから随分と時間が経ちましたが、まだまだ副業を始めている人は少ないようです。

日本の企業は「副業NG」な場合が多く、それが原因となっている事も考えられます。

今後は副業ではなく複業の流れに

既に副業をしている人はそれでOKと考えがちですが、今後は、

副業→複業

の時代になって行きそうな気がしています。

複業というのは漢字そのままの意味で、複数の業で生計を立てる事です。

・本業収入 ←これが減っていく
・副業収入 ←これだけでは本業収入を補いきれない

このような流れは来ると思っていて、実際コロナ禍でサラリーマンの収入(特にボーナス)が既に目減りしています。

・本業収入 ←これが減っていく
・複業収入1←これも収入の柱
・複業収入2←これも収入の柱

このように、これからは複業で柱を何本も持つのが当たり前になる時代になると思います。

本業の収入がどんどん減っていく時代、副業でプチお小遣い稼ぎなんてのんきな事を言ってられなくなってくるのかもしれませんね。

 

これから生き残る仕事に従事すべき

複業する時に大事なポイントとしては、

これからの時代でも生き残っていく仕事

だと思っています。

ただ、何が起きるか全く分からない時代です。100%予想するのは不可能。

そのため、複数の仕事をするとしても仕事選びは重要だと感じています。

食に関する仕事はなくならない

どんなに大恐慌になったとしても、永久に残っていくのは「食」に関する仕事だと思っています。

例えば”農業”や”漁業”などの第一次産業は残っていくと思っています。

どんなに大不況になってもお腹はすくので、どんな時代でも野菜や魚といった食べ物は皆が欲しがるものです。

この事実にフォーカスするのも大事だと考えます。

アドアフィリももちろん対象

アドアフィリは月に100万円とか300万円とかいわゆる大金を稼ぐ方法

よくこんな風に勘違いされがちなのですが、アドアフィリは稼ぐ金額を調整する事ができます。

例えば、

1万円を2万円にする
(利益1万円)

という事もできますし、

3万円を5万円にする
(利益2万円)

という事も運用方法次第では可能です。

つまり、「目指すべきは100万円プレーヤー」と大きく上を見る必要は無いのです。自分の稼ぎたい金額に応じて調整する事が出来ます。

もちろん月に1,000万円以上~という事業レベルでも動かせるので、会社レベルでも出来ますよという事です。

数字が大きくなればなるほど人はそっちに目が行きますが、自分が必要な金額を稼ぐ事もできるわけです。

 

何よりも大事なのは「気持ちを切り替える」という事

複業として何を選択するのか、という事に加えて意識しておきたい事があります。

それが、

気持ちの切り替え

これから不況に突入していく流れの中で重要なのは、これが大事だと思っています。

どんなに足掻いても世の中の流れは自分一人の力では変えられませんし足掻くだけムダです。

そんな時に、

もういいや

と、投げやりになってしまう事ほど愚かな事はありません。

時代が変わったのであれば気持ちも切り替えればOKなのです。

変化に対応できるものだけが生き残る

これは本当にその通りだと思っています。

もちろん僕自身も今までの当たり前が無くなってしまうのは寂しいです。

ただ、気持ちを切り替えて少しでも多くの「楽しい」を実感できれば、そこまで大きな問題ではないのかな~とも思っています。

ニューノーマルを意識する

新しい常識が当たり前になる中で、それをいかに楽しむのかが今後の人生を左右すると思います。

逆に今まであったものの中で不必要だった事もあるわけで、それが一気に転換期となってやってきたと捉える事もできますね。

「満員電車での出勤」がまさに良い例で、テレワークができる業種は、これからもどんどんテレワークが普及すると思います。

また、アドアフィリは自宅にいても作業をする事ができるので、これからの時代にはうってつけだと思います。

その時代に合わせた稼ぎ方

これにアンテナを張っておく事で、食いっぱぐれる事はないと思いますのでぜひ意識していきたいところですね。

 

それでは本日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

1ページで稼ぐ"アドアフィリ”の秘密

たった1つのページだけで、365日利益を生み出し続けるアドアフィリエイトの秘密。自宅で1人コツコツと。無理なく作れる副収入の仕組みを公開します。

アドアフィリエイトがおススメ出来る理由は
  1. ■どんなアフィリエイトよりも成果が圧倒的に早い!
  2. ■労働でも裏ワザでもない“仕組み型”の収入!
  3. ■たった1人で会社以上の収入を本気で目指せる!
という点にあります。

1日2時間。

1人で無理なく副収入を得る仕組み作りを全て教えます。

6 件のコメント

  • 以前から言われていた事かも知れませんが、
    「副業」の文字が「複業」って、本当に面白いですね。

    時代に合わせた働き方…これはどうなんでしょう。
    兵器産業なんかが今も活躍していますが、戦時になったらみんなでそういう仕事を…ってのも、
    なんだか違う…というか、そういう方向にもっていってはいけないと思います。

    ウーバーイーツは全く利用しませんでしたが、
    自粛期間中は、以前からとっていた視線嘱託派にはずいぶん助けられました。
    宅配ですが、誰がどんなやり方でどんな意気込みで作って、という冊子やチラシも付いてくるので、
    作り手の顔が見えるところがいいです。

    • 海底さん、
      コメントありがとうございます!

      何が起きるか分からない世の中なので、
      自分の信念に従って動ける時とそうでない時が
      あると思っています。

      世の中の流れを見ながら自分がベストだと思える選択をし、
      時には世の流れに乗っていくしかない時もあると思います。
      (戦争の良し悪しは別として)

      それが結局、自分自身の未来に繋がるのでしたら、
      間違った選択では無いと、僕なら考えますね。

      ウーバーイーツは、かなり便利なのでよく使っています。笑

  • 井口大輝様
    今回のブログは誠にコロナ禍の新常態にいかに身を処していくべきかを問う、時宜を得たご判断を述べられており、心から賛同いたします。
    私は生涯現役を目標に60歳定年後、いくつかの収入源を得ることで、自分がやりたいこと、やれることそして世間のお役に立つことを常に意識して、これまで20年を楽しく過ごしてきました。
    今回コロナの対応で、政府、省庁や役人一般がデジタル化に大変遅れていることが明らかになりましたが、私もしかりです。それで在宅で行えるアフィリエイトに習熟していこうと努力しているところです。

    • 荒さん、
      コメントありがとうございます!

      今後もデジタル化の波は必須なので、
      ぜひ乗り遅れないように頑張って行きましょう!

  • こんにちは!
    いつもありがとうございます!

    ポジティブ思考で、柔軟性と適応性を合わせ持ち今の時代でも
    楽しめていければ素敵ですね!
    私は、隅のほうで静かに死んでいくタイプなので対策が必要です(笑)

    イメージは、女優になって、シナリオに合わせて演じる感じ?
    なりたい自分を目標に演じ切る感じならば(アドリブ多め)
    今までと違う自分で楽しめそうですかね?
    カッコ良くいきたいですが、パロディでもコメディでもいいっか(笑)
    とりあえず、アドアフィリが出来るようになるぞ!!

    よろしくお願いいたします。

    • 橋本さん
      コメントありがとうございます!

      アドアフィリを実践して結果を出しつつ、
      ゆっくり考えるのも良いですね!^^

      引き続き頑張って行きましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です